Expand はじめにはじめに
Expand 管理管理
Expand ユーザー インタフェースユーザー インタフェース
Expand SolidWorks の基礎SolidWorks の基礎
Expand 2D から 3D へ移行2D から 3D へ移行
Expand アセンブリアセンブリ
Expand CircuitWorksCircuitWorks
Expand コンフィギュレーションコンフィギュレーション
Expand CostingCosting
Expand Design CheckerDesign Checker
Expand SolidWorksにおけるデザイン スタディSolidWorksにおけるデザイン スタディ
Expand 図面および詳細設定図面および詳細設定
Expand DFMXpressDFMXpress
Expand DriveWorksXpressDriveWorksXpress
Expand FloXpressFloXpress
Expand インポート/エクスポートインポート/エクスポート
Expand ラージ スケール デザインラージ スケール デザイン
Expand モデル表示モデル表示
Expand モールド設計モールド設計
Expand モーション スタディモーション スタディ
Expand 部品とフィーチャー部品とフィーチャー
Collapse ルーティングルーティング
Expand SolidWorks Routing の概要SolidWorks Routing の概要
Expand はじめにはじめに
Expand ルーティング オプションとファイル位置を設定するルーティング オプションとファイル位置を設定する
Expand ルーティング テンプレートルーティング テンプレート
Expand ルート プロパティルート プロパティ
Expand 合致参照合致参照
Expand ルーティング ライブラリとルーティング構成部品ウィザードルーティング ライブラリとルーティング構成部品ウィザード
Expand ルーティング機能点ルーティング機能点
Expand 配管とチューブを使用したルーティング配管とチューブを使用したルーティング
Expand ハーネス内の電気ワイヤとケーブルでルーティングハーネス内の電気ワイヤとケーブルでルーティング
Collapse ルーティング アセンブリの管理ルーティング アセンブリの管理
Expand 検索パネルのハイライト検索パネルのハイライト
3D 空間での表示
仮想線の表示
Expand ルート プロパティルート プロパティ
ルーティング サブアセンブリ内の合致管継手
ルートの選択
Expand ルート サブアセンブリの編集ルート サブアセンブリの編集
Expand ルート分割ルート分割
ルート修復
属性の編集
Expand トライアドによる部品の配置トライアドによる部品の配置
ルーティング アセンブリの部品表
Expand Routing Library ManagerRouting Library Manager
Expand 用語集用語集
Expand 板金板金
Expand SimulationSimulation
Expand SimulationXpressSimulationXpress
Expand スケッチスケッチ
Expand Sustainability 製品Sustainability 製品
Expand SolidWorks UtilitiesSolidWorks Utilities
Expand 公差公差
Expand ToolboxToolbox
Expand 溶接溶接
Expand Workgroup PDMWorkgroup PDM
Expand トラブルシューティングトラブルシューティング
Expand 用語集用語集
目次を表示しない

ルーティング アセンブリの部品表(Bill of Materials for Routing Assemblies)

ルート アセンブリの部品表(BOM)を作成する場合、カットの長さの異なる配管が別々のアイテムとしてリストされるテンプレートを選択できます。このテンプレートを使用すると、コンフィギュレーション特有のプロパティを基準とした部品番号(part number)も指定されます。

それ以外の場合、部品表の挿入と編集は、他のタイプのアセンブリ図面での作業と同じです。

部品表は、ルーティング アセンブリに追加することも、ルーティング アセンブリの選択図面に追加することもできます。

図面ではテーブル基準の部品表、またはExcel使用の部品表(Excel-based Bill of Materials)を作成できます。但し、1つの図面内に両方は作成できません。

アセンブリや図面のビューに部品表を含める前に、ルーティング アセンブリの部品表テンプレートを作成してください。

ルート アセンブリや選択図面のテーブル基準の部品表を作成するには:

  1. 挿入(Insert)、テーブル(Tables)、部品表(Bill of Materials)をクリックします。

  2. 部品表 PropertyManagerテーブル テンプレート(Table Template)でテンプレート(例: bom-standard.sldbomtbtなど)を選択します。

  3. 他のオプションを選択し、 をクリックします。

  4. グラフィックス領域内をクリックしてテーブルを配置します。

部品表に列を追加するには:

  1. テーブルの列を右クリックし、挿入(Insert)、列を右へ(Column Right)または列を左へ(Column Left)を選択します。

  2. 列タイプ(Column Type)で列の種類を選択します。

  3. リストからプロパティを選択します。例えば 配管長さ(SWPipeLength)をルート プロパティ(Route Property)で選びます。

  4. をクリックします。

選択したプロパティの値が列に追加されます。

ルート アセンブリの選択図面ビューで使用する Excel 基準の部品表を作成するには:

  1. テーブル ツールバーのExcel使用の部品表 (Excel Based Bill of Materials) をクリックするか、挿入 > テーブル > Excel使用の部品表 を選択します。

  2. 部品表テンプレートの選択(Select BOM Template)ダイアログ ボックスで<インストール_ディレクトリ>\lang\<言語>までブラウザで検索し、Piping BOM Template.xlsを選択します。

  3. 部品表のプロパティ(Bill of Materials Properties)ダイアログ ボックスにあるオプションを設定し、OKをクリックします。

部品表に配管アセンブリ用の列が含まれます:

  • 部品名(PART NO.)列には、コンフィギュレーション特有のプロパティ SWbompartno が表示されます。(サンプルのルーティング部品では、このプロパティが設計テーブルに含まれています。)

  • 管継手の各コンフィギュレーションには、異なる部品名(part number)が指定されています。

  • 同じストック材料よりカットされたルート セグメントには、同じ部品名(part number)が使用されます。

  • カットの長さの異なる配管は、SWPipeLength(配管長さ)プロパティを使用した別々のアイテムとして配管長さ(CUT LENGTH)のコラムに長さが表示されます。

Excel でテンプレートを編集する場合、デフォルト コラムの名前(Name) ボックスのテキストは編集しないでください

Piping BOM Template(配管の部品表テンプレート)にユーザー定義のコラムを作成できます。例えば、エルボ構成部品の角度には、SWElbowAngle(エルボ角度)プロパティに列を作成できます。

詳細は部品表 - ユーザー定義プロパティを参照してください。

テンプレートには、非表示のコラムもあることにご注意ください。また、非表示のコラムを表示、編集、削除しないようにして下さい。



トピックについてフィードバックを送信

ヘルプに関してフィードバックを送信することができます。しかし、ドキュメンテーション グループはテクニカル サポートに関する質問に答えることはできません。 テクニカル サポートに関する情報はここをクリックしてください

* 必要項目

 
*電子メール:  
件名:   トピックのフィードバック
ページ:   ルーティング アセンブリの部品表(Bill of Materials for Routing Assemblies)
*コメント:  
*   プライバシー ポリシーを読み、個人情報が Dassault Systèmes によって使用されることに同意します。

トピックの印刷

印刷するコンテンツの範囲を選択:



x

Internet Explorer 7 より古いブラウザ バージョンが検知されました。 表示を最適化するにはInternet Explorer 7 以上のブラウザ バージョンにアップグレードしてください。

 今後このメッセージを表示しない
x

Web ヘルプ コンテンツ バージョン: SOLIDWORKS 2012 SP05

SOLIDWORKS で Web ヘルプを無効にして、ローカル ヘルプを使用するには、ヘルプ > SOLIDWORKS Web ヘルプ使用 をクリックしてください。

Web ヘルプのインタフェースや検索機能に関する問題は、お客様のサポート担当者までご連絡ください。各トピック ページの「トピックについてフィードバックする」リンクを使用し、各ヘルプ トピックについてフィードバックを送信することもできます。