目次を表示しない

ルーティング ライブラリとルーティング構成部品ウィザード

Routing には、電気部品、配管部品、チューブ部品のライブラリが用意されています。新しい部品をモデル化して、ライブラリに追加できます。

ルーティング ライブラリとデザイン ライブラリには、定義済みの部品が保存されています。

デザイン ライブラリには、タスク パネルに表示されるフィーチャー ファイル、部品ファイル、アセンブリ ファイルが用意されています。これらのファイルを部品とサブアセンブリに挿入できます。

Routing Library Manager を使用して新しいルーティング部品ファイルを作成し、デザイン ライブラリに構成部品として追加できます。

Routing Library Managerルーティング構成部品ウィザードを使用して、既存の部品に 1 つ以上の接続点(CPoints)を追加してルーティング アセンブリで使用できるようにしたり、これらの部品をデザイン ライブラリに追加したりできます。

ライブラリとフォルダの構造を計画してください。ユーザーは、1 つの部品ライブラリをネットワーク サーバー上で共有するか、各システム上で独自のライブラリとして管理できます。必要なファイルの場所をユーザーが理解できるように、フォルダを設定してください。

重要: 部品ファイルを別のフォルダとライブラリにコピーするときは、ファイル名を変更することを習慣にしてください。コピーは修正できるので、違うバージョンと混同しないようにするためです。さらに、このソフトウェアでは、同じ名前の 2 つのファイルを同時に開くことはできません。ファイルに異なる名前を割り当てることで、1 つのルーティング サブアセンブリで複数のファイルを使用できます。


トピックについてフィードバックを送信

ヘルプに関してフィードバックを送信することができます。しかし、ドキュメンテーション グループはテクニカル サポートに関する質問に答えることはできません。 テクニカル サポートに関する情報はここをクリックしてください

* 必要項目

 
*電子メール:  
件名:   トピックのフィードバック
ページ:   ルーティング ライブラリとルーティング構成部品ウィザード
*コメント:  
*   プライバシー ポリシーを読み、個人情報が Dassault Systèmes によって使用されることに同意します。

トピックの印刷

印刷するコンテンツの範囲を選択:



x

Internet Explorer 7 より古いブラウザ バージョンが検知されました。 表示を最適化するにはInternet Explorer 7 以上のブラウザ バージョンにアップグレードしてください。

 今後このメッセージを表示しない
x

Web ヘルプ コンテンツ バージョン: SOLIDWORKS 2012 SP05

SOLIDWORKS で Web ヘルプを無効にして、ローカル ヘルプを使用するには、ヘルプ > SOLIDWORKS Web ヘルプ使用 をクリックしてください。

Web ヘルプのインタフェースや検索機能に関する問題は、お客様のサポート担当者までご連絡ください。各トピック ページの「トピックについてフィードバックする」リンクを使用し、各ヘルプ トピックについてフィードバックを送信することもできます。