目次を表示しない

ビデオ記録の圧縮(Compressing Video Recordings)

Windows の(.avi)フォーマットでのビデオ記録の作成は圧縮ができます。結果は、次の設定の影響を受けます:圧縮、動き、ウィンドウのサイズ

圧縮率はイメージの品質に影響します。圧縮率が低いと、ファイルのサイズは小さくなりますが、イメージの品質が落ちます。圧縮率は、圧縮プログラムによって異なります。

もし素速くグラフィックス領域での変更をするなら、キーフレームレートは画質に影響を与えます。レートはスクリーン表示の正確なコピーがどれくらいの頻度で保存されるかです。それぞれのフレームが、最後のキーフレームからどれだけ変化したことだけを含みます。フレーム間の違いが大きい場合には、キーフレーム率を下げるのが望ましいと思われます。

ビデオ圧縮の設定をするには:

  1. 圧縮プログラム(Compressor) (Microsoft Video 1, Cinepak, Codec by Radius等)から選択します。

圧縮なしでビデオを作製するには、フル フレーム(圧縮なし)(Full Frames (Uncompressed))を選択します: キャンセル(Cancel)をクリックして記録を中止します。

  1. 圧縮の品質(Compression Quality)スライダーを調整します。

  2. キーフレーム(Key Frame)率の値を入力します。

  3. 追加の圧縮オプションは、設定(Configure)をクリックします。使用可能なオプションは、選択した圧縮方式によって異なります。

  4. OK をクリックします。



トピックについてフィードバックを送信

ヘルプに関してフィードバックを送信することができます。しかし、ドキュメンテーション グループはテクニカル サポートに関する質問に答えることはできません。 テクニカル サポートに関する情報はここをクリックしてください

* 必要項目

 
*電子メール:  
件名:   トピックのフィードバック
ページ:   ビデオ記録の圧縮(Compressing Video Recordings)
*コメント:  
*   プライバシー ポリシーを読み、個人情報が Dassault Systèmes によって使用されることに同意します。

トピックの印刷

印刷するコンテンツの範囲を選択:



x

Internet Explorer 7 より古いブラウザ バージョンが検知されました。 表示を最適化するにはInternet Explorer 7 以上のブラウザ バージョンにアップグレードしてください。

 今後このメッセージを表示しない
x

Web ヘルプ コンテンツ バージョン: SOLIDWORKS 2012 SP05

SOLIDWORKS で Web ヘルプを無効にして、ローカル ヘルプを使用するには、ヘルプ > SOLIDWORKS Web ヘルプ使用 をクリックしてください。

Web ヘルプのインタフェースや検索機能に関する問題は、お客様のサポート担当者までご連絡ください。各トピック ページの「トピックについてフィードバックする」リンクを使用し、各ヘルプ トピックについてフィードバックを送信することもできます。