目次を表示しない

ページ レイアウトの設定 (Page Setup)

プリンタの設定を変更することができます。

プリンタを設定するには、SolidWorks ドキュメントを開いておく必要があります。

プリンタ設定を変更するには、ファイル > ページ レイアウトの設定 (Page Setup) をクリックし、次に説明するオプションから選択して OK をクリックします。

印刷ダイアログ ボックスでページ レイアウトの設定 (Page Setup) をクリックすることもできます。

印刷設定

  システムの設定を使用 Windows の印刷設定を使用してドキュメントを印刷します。これらの設定は、必要に応じて変更できます。
  このドキュメントの設定を使用 システムの印刷設定を、現在のドキュメントに保存されている印刷設定で上書きします。この設定に加える変更は、現在のドキュメントのみに適用されます。システムの印刷設定は、変更されずに保持されます。
  個々の図面を個別に設定 次の設定(Settings for)で図面シートを選択し、それぞれのシートの設定を指定します。
 
後続して印刷されるファイルについては、最後に選択した設定内容が適用されます。

解像度とスケール

DXF/DWGネイティブ フォーマットの図面シートでは使用できません。

印刷ドキュメントのスケール率を設定します。

  ウィンドウと同一 (部品とアセンブリのみ) グラフィック領域の現在のビューを印刷します。
  用紙サイズにフィット (図面のみ) 用紙サイズにフィットするように、図面シートを印刷します。
  スケール 指定したスケール率(パーセント)でドキュメントを印刷します。
  高品質 (High Quality) (図面のみ) プリンターと用紙サイズの組み合わせに基づき、SolidWorks によって最適な解像度が決定されます。
高品質 (High Quality) を選択した場合は、ファイル 印刷 プロパティをクリックして、選択したプリンタの詳細設定プロパティを設定します。スター出力を改善するオプションがある場合、そのオプションを選択すると、より高品質な印刷出力を得ることができます。

用紙

  サイズ ドキュメントを印刷する用紙サイズを設定します。
  ソース 用紙が置かれるプリンタ トレイを設定します。

図面の色

DXF/DWGネイティブ フォーマットの図面シートでは使用できません。
  自動 プリンタやプロッタドライバでカラー印刷が可能な場合、色の情報も送信されます。カラー印刷できない場合は、白黒の情報が送信されます。
  色 / グレイ スケール プリンタやプロッタドライバーの機能にかかわらず、ソフトウェアにより色のデータが送信されます。白黒のプリンタは通常、色のエンティティをグレイ スケール、またはこのオプションで遅らせられた状態で印刷されます。このオプションは、カラープリンタやプロッタが自動(Automatic)設定で白黒で印刷される場合に使用します。
  白黒 プリンタやプロッタの色の機能にかかわらず、すべてのエンティティはプリンタやプロッタに白黒で送られます。

印刷の向き (Orientation)

  ドキュメントを縦方向に印刷します。
  ドキュメントを横方向に印刷します。


トピックについてフィードバックを送信

ヘルプに関してフィードバックを送信することができます。しかし、ドキュメンテーション グループはテクニカル サポートに関する質問に答えることはできません。 テクニカル サポートに関する情報はここをクリックしてください

* 必要項目

 
*電子メール:  
件名:   トピックのフィードバック
ページ:   ページ レイアウトの設定 (Page Setup)
*コメント:  
*   プライバシー ポリシーを読み、個人情報が Dassault Systèmes によって使用されることに同意します。

トピックの印刷

印刷するコンテンツの範囲を選択:



x

Internet Explorer 7 より古いブラウザ バージョンが検知されました。 表示を最適化するにはInternet Explorer 7 以上のブラウザ バージョンにアップグレードしてください。

 今後このメッセージを表示しない
x

Web ヘルプ コンテンツ バージョン: SOLIDWORKS 2012 SP05

SOLIDWORKS で Web ヘルプを無効にして、ローカル ヘルプを使用するには、ヘルプ > SOLIDWORKS Web ヘルプ使用 をクリックしてください。

Web ヘルプのインタフェースや検索機能に関する問題は、お客様のサポート担当者までご連絡ください。各トピック ページの「トピックについてフィードバックする」リンクを使用し、各ヘルプ トピックについてフィードバックを送信することもできます。