目次を表示しない

推測

推測線は、ポインタ、スケッチ スナップ、またスケッチ エンティティがどのように影響しあうかを示すグラフィック上の幾何拘束関係との組み合わせで機能します。 bsp;

推測線(Inferencing lines)

推測線は、スケッチ中に表示される点線をいいます。ポインタが中点などのハイライトされているアイテムに近づくと、推測線は、既存のスケッチへの幾何拘束関係を推測します。

ポインタ

ポインタ表示ではポインタがジオメトリの拘束関係 (例えば、交点など)、アクティブなツール (直線、または円)、および寸法 (円弧の角度や半径など) 上にあることを示します。ポインタに水平拘束関係などが表示されると、その拘束関係が自動的にエンティティに追加されます。

スナップをオンにする(Enable snapping)が選択解除されていると、幾何拘束関係は表示されません。スナップをオンにする(Enable snapping)を選択解除すると、 自動拘束 も選択解除されます。

スケッチ スナップ

スケッチ スナップはデフォルトでオンに設定されています。スケッチ中に スケッチ スナップ のアイコンが表示されます。スケッチ スナップを選択解除するには、ツール(Tools)、オプション(Options)、システム オプション(System Options)、拘束/スナップ(Relations/Snaps)をクリックし、スナップをオンにする(Enable snapping)を選択解除します。

スナップをオンにする(Enable snapping)を選択解除していても、 クィック スナップ を使用すると、個別のスケッチのスナップを表示できます。クィック スナップは、現在のスケッチ ツールがまだアクティブな間、特定の1つの操作に焦点を絞ります。クィック スナップを使用するには、アクティブなスケッチを右クリックし、クィック スナップ(Quick Snaps)を選択し、適切なスケッチ スナップを選択します。

拘束

スケッチ スナップに加えて、スケッチ エンティティの間に 幾何拘束 を示すアイコンを表示できます。スケッチ中に、エンティティには、スケッチ スナップを示すアイコンが表示されます。クリックしてスケッチのエンティティが完了したことを示すと、幾何拘束関係が表示されます。幾何拘束関係を表示するには、表示(View)、スケッチ拘束(Sketch Relations)を選択します。



トピックについてフィードバックを送信

ヘルプに関してフィードバックを送信することができます。しかし、ドキュメンテーション グループはテクニカル サポートに関する質問に答えることはできません。 テクニカル サポートに関する情報はここをクリックしてください

* 必要項目

 
*電子メール:  
件名:   トピックのフィードバック
ページ:   推測
*コメント:  
*   プライバシー ポリシーを読み、個人情報が Dassault Systèmes によって使用されることに同意します。

トピックの印刷

印刷するコンテンツの範囲を選択:



x

Internet Explorer 7 より古いブラウザ バージョンが検知されました。 表示を最適化するにはInternet Explorer 7 以上のブラウザ バージョンにアップグレードしてください。

 今後このメッセージを表示しない
x

Web ヘルプ コンテンツ バージョン: SOLIDWORKS 2012 SP05

SOLIDWORKS で Web ヘルプを無効にして、ローカル ヘルプを使用するには、ヘルプ > SOLIDWORKS Web ヘルプ使用 をクリックしてください。

Web ヘルプのインタフェースや検索機能に関する問題は、お客様のサポート担当者までご連絡ください。各トピック ページの「トピックについてフィードバックする」リンクを使用し、各ヘルプ トピックについてフィードバックを送信することもできます。