目次を表示しない

未然に問題を回避するためのファイル管理

ハードディスクで未然に問題を回避するようなファイル管理を行うとソフトウェアとハードウェアの2つの領域の問題を回避することができます。

ジャーナル ファイル

パフォーマンスを改善するためにSolidWorks ジャーナル ファイルはローカルハードディスク上に保存してください。

ジャーナル ファイルは、数多くのプロセスを記録します。例えば、モデルを回転すると、回転の増加分がジャーナル ファイルに記録されます。ジャーナル ファイルがネットワーク ドライブ上に存在する場合、トラフィックによるネットワークパフォーマンスの変動の影響を受けます。

自動回復ファイル

自動回復ファイルはローカルハードドライブ上に保存してください。

自動回復情報は、バックアップ(Backups)で設定可能なオプションの 1 つです。自動回復ファイルには、システムの不良などが発生した場合にファイルの回復を行うのに必要な情報が含まれています。

自動回復は、ドキュメントのバックアップコピー作成とは、異なります。この 2 つの機能のオプションは、同じ場所から設定します。

メンテナンス

定期的に、バックアップと一時(テンポラリ)ディレクトリをチェックし、クリーンアップを行ってください。

ディスク空き容量

十分なディスク空き容量があることを確認してください。

ハードドライブには、250-500MBのディスク空き容量が必要です。自動回復やSolidWorks バックアップファイルの作成の設定をしている場合、よりディスクの空き容量が必要になります。



トピックについてフィードバックを送信

ヘルプに関してフィードバックを送信することができます。しかし、ドキュメンテーション グループはテクニカル サポートに関する質問に答えることはできません。 テクニカル サポートに関する情報はここをクリックしてください

* 必要項目

 
*電子メール:  
件名:   トピックのフィードバック
ページ:   未然に問題を回避するためのファイル管理
*コメント:  
*   プライバシー ポリシーを読み、個人情報が Dassault Systèmes によって使用されることに同意します。

トピックの印刷

印刷するコンテンツの範囲を選択:



x

Internet Explorer 7 より古いブラウザ バージョンが検知されました。 表示を最適化するにはInternet Explorer 7 以上のブラウザ バージョンにアップグレードしてください。

 今後このメッセージを表示しない
x

Web ヘルプ コンテンツ バージョン: SOLIDWORKS 2012 SP05

SOLIDWORKS で Web ヘルプを無効にして、ローカル ヘルプを使用するには、ヘルプ > SOLIDWORKS Web ヘルプ使用 をクリックしてください。

Web ヘルプのインタフェースや検索機能に関する問題は、お客様のサポート担当者までご連絡ください。各トピック ページの「トピックについてフィードバックする」リンクを使用し、各ヘルプ トピックについてフィードバックを送信することもできます。