目次を表示しない

ルーティング構成部品ウィザード - 構成部品属性ダイアログボックス(Routing Component Wizard - Component Attributes Dialog Box)

このダイアログボックスを使って部品の属性やその値を確認することができます。

複数のコンフィギュレーションを持つ部品には設計テーブルを使用します。

このダイアログボックスを表示するには次のいずれかを実行します:
  • ツール(Tools) > ルーティング(Routing) > ルーティング ツール(Routing Tools) > Routing Library Manager をクリックし、ルーティング構成部品ウィザード(Routing Component Wizard) をクリックします。
  • Windows スタート メニューから、すべてのプログラム > SOLIDWORKS <バージョン番号> > SOLIDWORKS ツール (SOLIDWORKS Tools) > SOLIDWORKS <バージョン番号> Routing Library Manager > ルーティング構成要素ウィザード をクリックします。
設計テーブルを開く コンフィギュレーションを編集するために部品の既存の設計テーブルを開きます。
設計テーブル作成 新しい設計テーブルを作成します。 設計テーブル作成ボタンは、部品に 2 個以上のコンフィギュレーションが存在し、設計テーブルが存在しない場合に利用可能となります。
コンフィギュレーション コンフィギュレーションを選択し、各コンフィギュレーションのプロパティを確認できます。
SKey 説明(SKey description) 部品のSKeyを選択できます。 接尾辞にアスタリスクのついた SKey を選択した場合、残りの SKEY 文字を入力してくださいに値を入力します。

ルーティング構成部品ウィザード - ISOGEN 属性

ISOGEN™ などの他のパイピング アプリケーションで使用するためにパイプおよびチューブ データを PCF ファイルとして書き出す予定がある場合は、構成部品のSkey値を入力してください。 詳細はISOGEN アプリケーションを参照してください。



トピックについてフィードバックを送信

ヘルプに関してフィードバックを送信することができます。しかし、ドキュメンテーション グループはテクニカル サポートに関する質問に答えることはできません。 テクニカル サポートに関する情報はここをクリックしてください

* 必要項目

 
*電子メール:  
件名:   トピックのフィードバック
ページ:   ルーティング構成部品ウィザード - 構成部品属性ダイアログボックス(Routing Component Wizard - Component Attributes Dialog Box)
*コメント:  
*   プライバシー ポリシーを読み、個人情報が Dassault Systèmes によって使用されることに同意します。

トピックの印刷

印刷するコンテンツの範囲を選択:



x

Internet Explorer 7 より古いブラウザ バージョンが検知されました。 表示を最適化するにはInternet Explorer 7 以上のブラウザ バージョンにアップグレードしてください。

 今後このメッセージを表示しない
x

Web ヘルプ コンテンツ バージョン: SOLIDWORKS 2017 SP05

SOLIDWORKS で Web ヘルプを無効にして、ローカル ヘルプを使用するには、ヘルプ > SOLIDWORKS Web ヘルプ使用 をクリックしてください。

Web ヘルプのインタフェースや検索機能に関する問題は、お客様のサポート担当者までご連絡ください。各トピック ページの「トピックについてフィードバックする」リンクを使用し、各ヘルプ トピックについてフィードバックを送信することもできます。