目次を表示しない

ルーティング ファイル位置と設定ダイアログボックス(Routing File Locations and Settings Dialog Box)

ルーティング ファイル位置と設定 タブを使用して、ルーティング エンティティのファイル位置とオプションを設定します。

一般ルーティング

ルーティング ライブラリ(Routing Library) ルーティング構成部品を保存したフォルダを指定します。
SOLIDWORKS Toolbox ライブラリにルーティング構成部品を保存 しないでください。

ルーティング ライブラリ フォルダがデザイン ライブラリに追加されます。ここで、構成部品にアクセスしたり、それらをルートにドラッグすることができます。

また、ルーティング ライブラリ フォルダは、オプション > ファイルの検索参照ドキュメントでも更新されます。

オプション > 外部参照の外部参照のファイルを検索 も選択する必要があります。

構成部品を整理するためにルーティング ライブラリフォルダの下にフォルダを追加することもできます。

いくつかのルーティング部品のサンプルが、デフォルトのルーティング ライブラリフォルダに保管されます。
ルーティング テンプレート(Routing template) 新しいルート アセンブリに使われるルーティング テンプレートを指定します。 ここでテンプレートを指定する前に、そのフォルダがオプション > ファイルの検索オプション フォルダとしてリストされていることを確認します。

配管/チューブ(Piping/Tubing)

標準チューブ(Standard tubes) 標準チューブ(standard tubes)を定義したExcelファイルを指定します。
カバー ライブラリ(Covering library) 配管およびチューブのカバー材料の .xml ファイルを指定します。
タグ スキーム ライブラリ(Tag scheme library) タグ スキーム マネージャーで定義するタグ スキームの .xml を指定します。 また、この場所を使って既存のタグ スキームの .xml ファイルを読み込み、スキームが タグ スキーム マネージャスキーム表示 に表示されるようにすることもできます。
タグ スキームはP&IDデータから作成されたRoutingアセンブリでのみ使用されます。

電気ケーブル(Electrical cabling)

ケーブル ワイヤ ライブラリ(Cable wire library) ケーブル/ワイヤ ライブラリ用の .xml ファイルを指定します。
構成部品ライブラリ(Component library) [構成部品ライブラリ] で使用する .xml ファイルを指定します。
標準ケーブル(Standard Cable) 標準ケーブル(standard cables)を定義したExcelファイルを指定します。
カバー ライブラリ(Covering library) ワイヤおよびケーブルのカバー材料の .xml ファイルを指定します。

オプション(Options)

Routing Library Manager 単位 Routing Library Managerのタブのデータに対するデフォルト単位を指定します。

設定ファイル(Settings file)

ファイルの場所の設定を他のユーザーと共有することができます。

設定の読み込み(Load Settings) 場所の設定ファイルを .sqy ファイルから読み込みます。
デフォルトの読み込み

ファイルの場所の設定を元のシステム デフォルトに戻します。これは、C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\SOLIDWORKS\SOLIDWORKS <バージョン番号> のサブフォルダにあります。

ルーティング ライブラリ(Routing Library) \design library\routing
ルーティング テンプレート(Routing template) \templates\routeAssembly.asmdot
標準チューブ(Standard tubes) \design library\routing\Standard Tubes.xls
カバー ライブラリ(配管/チューブ) \design library\routing\coverings.xml
タグ スキーム ライブラリ(Tag scheme library) \design library\routing\tag schemes.xml
ケーブル ワイヤ ライブラリ(Cable wire library) \design library\routing\electrical\cable.xml
構成部品ライブラリ(Component library) \design library\routing\electrical\components.xml
標準ケーブル(Standard Cable) \design library\routing\Standard Cables.xls
カバー ライブラリ(電気ケーブル) \design library\routing\electrical\coverings-electrical.xml
設定保存(Save Settings) 設定を .sqy ファイルに保存します。


トピックについてフィードバックを送信

ヘルプに関してフィードバックを送信することができます。しかし、ドキュメンテーション グループはテクニカル サポートに関する質問に答えることはできません。 テクニカル サポートに関する情報はここをクリックしてください

* 必要項目

 
*電子メール:  
件名:   トピックのフィードバック
ページ:   ルーティング ファイル位置と設定ダイアログボックス(Routing File Locations and Settings Dialog Box)
*コメント:  
*   プライバシー ポリシーを読み、個人情報が Dassault Systèmes によって使用されることに同意します。

トピックの印刷

印刷するコンテンツの範囲を選択:



x

Internet Explorer 7 より古いブラウザ バージョンが検知されました。 表示を最適化するにはInternet Explorer 7 以上のブラウザ バージョンにアップグレードしてください。

 今後このメッセージを表示しない
x

Web ヘルプ コンテンツ バージョン: SOLIDWORKS 2017 SP05

SOLIDWORKS で Web ヘルプを無効にして、ローカル ヘルプを使用するには、ヘルプ > SOLIDWORKS Web ヘルプ使用 をクリックしてください。

Web ヘルプのインタフェースや検索機能に関する問題は、お客様のサポート担当者までご連絡ください。各トピック ページの「トピックについてフィードバックする」リンクを使用し、各ヘルプ トピックについてフィードバックを送信することもできます。