目次を表示しない

コンフィギュレーションの変更ダイアログボックス(Modify Configurations Dialog Box)

コンフィギュレーションの変更(Modify Configurations)ダイアログ ボックスは、部品やアセンブリで頻繁に設定されるパラメータのコンフィギュレーションを作成、変更しやすくします。

コンフィギュレーションを作成/変更するには、次のいずれかを実行します:


  • アイテムを右クリックしてコンフィギュレーション寸法コンフィギュレーション フィーチャーコンフィギュレーション構成部品、または材料コンフィギュレーションを選択します。 正しいアイテム を参照してください。
  • ConfigurationManager でテーブル (Tables)を展開し、既存のテーブルを右クリックし、テーブル表示(Show Table)をクリックします。

コンフィギュレーションの変更(Modify Configurations)ダイアログ ボックスでは、モデルのコンフィギュレーションとコンフィギュレーション可能なパラメータがそれぞれの列にリストされます。

コンフィギュレーション名(Configuration Name)

モデルのコンフィギュレーション名をリストします。アクティブなコンフィギュレーションは太字で表示されます。

新しいコンフィギュレーションを追加できます:
  1. <新規コンフィギュレーション作成>をクリックします。
  2. 名前を入力します。
  3. Enterキーを押します。

任意のコンフィギュレーションを右クリックし、次を行うことができます:

  コンフィギュレーション名変更(Rename Configuration) 選択したコンフィギュレーションの名前を変更します。
  コンフィギュレーション削除(Delete Configuration) 選択したコンフィギュレーションをモデルから削除します。
  参照コンフィギュレーション追加(Add Derived Configuration) 選択したコンフィギュレーションを選択したコンフィギュレーションの子として追加します。
  コンフィギュレーションの切り替え(Switch to Configuration) 選択されたコンフィギュレーションをアクティブにします。
アクティブ コンフィギュレーションを再構築 (Rebuild active configuration) をクリックし、アクティブにしたコンフィギュレーションを更新します。

パラメータの列(Parameter Columns)

グラフィック領域あるいは FeatureManager デザインツリーでアイテムをダブルクリックし、列を追加できます。列のトップで をクリックしてフィーチャーの別のパラメータを選択し、コンフィギュレーション設定できます。

リンクされた寸法は、個々のフィーチャーの列に表示されるのではなく、リンクされた寸法(Linked Dimension)のラベルが付いた列にまとめられています。それぞれのリンクされた寸法は、複数のフィーチャーで使用されている場合でもリストには 1 回だけ表示されます。

モデル内のすべてのパラメータに対して列を1度に作成するには、ダイアログボックスの一番下にあるすべてのパラメータ(All Parameters) をクリックします。

パラメータの列で、セルと次をクリックできます:
  • 数値を変えるために入力します。
  • 構成部品コンフィギュレーションか部品材料のリストから選択します。
  • フィーチャーの抑制状態、スケッチ、構成部品と合致を変更します。

パラメータ列のヘッダーを右クリックし、次をクリックします:

  削除(Delete) 列をテーブルから削除します。
  名前変更(Rename) パラメータ名がハイライトされ、新しい名前を入力できます。適用(Apply)をクリックするか、テーブルを保存すると、モデルでパラメータ名が更新されます。
  設定解除(Unconfigure) アクティブなコンフィギュレーションの値をすべてのコンフィギュレーションに適用し、テーブルから列を削除します。

テーブルで列の順番を変更するには、列ヘッダーを選択し、列をドラッグします。

ツール(Tools)

行/列を反転 (Flip rows and columns) テーブルで横列と縦列を置き換えます。
アクティブコンフィギュレーションを再構築(Rebuild active configuration)  
すべてのコンフィギュレーションを再構築  
ユーザー定義プロパティの非表示/表示 (Hide/Show Custom Properties) コンフィギュレーション特定のユーザー定義プロパティでユーザー定義プロパティ(Custom Properties)列の表示をコントロールします。ユーザー定義プロパティ(Custom Properties)の列には、現在コンフィギュレーション設定されているプロパティがサブ列として含まれます。列の上部をクリックし、コンフィギュレーション設定する別のプロパティを選択します。新規プロパティを作成するには、**新規プロパティ(**New Property)をリストから選択します。
テーブル表示保存 (Save table view) 変更をモデルに適用し、テーブルの現在の表示を保存します。新規テーブルの表示の場合、保存する前にテキスト ボックスに名前を入力してください。テーブルは、ConfigurationManager タブにあるテーブル (Tables)フォルダに保存されます。
すべてのパラメータ(All Parameters) モデルのすべてのコンフィギュレーション パラメータを各列に追加します。
  OK モデルに変更を適用し、ダイアログ ボックスを閉じます。
  キャンセル(Cancel) 変更を適用せずに、ダイアログ ボックスを閉じます。
  適用(Apply) モデルに変更を適用し、ダイアログ ボックスを開いたままにします。


トピックについてフィードバックを送信

ヘルプに関してフィードバックを送信することができます。しかし、ドキュメンテーション グループはテクニカル サポートに関する質問に答えることはできません。 テクニカル サポートに関する情報はここをクリックしてください

* 必要項目

 
*電子メール:  
件名:   トピックのフィードバック
ページ:   コンフィギュレーションの変更ダイアログボックス(Modify Configurations Dialog Box)
*コメント:  
*   プライバシー ポリシーを読み、個人情報が Dassault Systèmes によって使用されることに同意します。

トピックの印刷

印刷するコンテンツの範囲を選択:



x

Internet Explorer 7 より古いブラウザ バージョンが検知されました。 表示を最適化するにはInternet Explorer 7 以上のブラウザ バージョンにアップグレードしてください。

 今後このメッセージを表示しない
x

Web ヘルプ コンテンツ バージョン: SOLIDWORKS 2012 SP05

SOLIDWORKS で Web ヘルプを無効にして、ローカル ヘルプを使用するには、ヘルプ > SOLIDWORKS Web ヘルプ使用 をクリックしてください。

Web ヘルプのインタフェースや検索機能に関する問題は、お客様のサポート担当者までご連絡ください。各トピック ページの「トピックについてフィードバックする」リンクを使用し、各ヘルプ トピックについてフィードバックを送信することもできます。