目次を表示しない

材料の指定(Assigning Material)

部品の荷重に対する応答は、部品に指定されている材料に依存します。 SimulationXpress を使用するには、設計している部品の弾性特性(elastic properties) が必要です。 材料の指定は、材料ライブラリから材料を選択して行います。 SOLIDWORKS の材料には 2 つの特性のセットがあります。ビジュアルとフィジカル(メカニカル)です。 SimulationXpress は SOLIDWORKS 材料ライブラリで定義されている材料の物理的特性を使用します。 材料は 等方性(isotropic)、 直交異方性(orthotropic)または 異方性(anisotropic)に分類されます。 但し、SimulationXpress は、等方性材料だけをサポートします。

部品に材料を指定/部品の材料を変更するには:

  1. SimulationXpress ウィザードの 材料 タブにある 材料の選択 をクリックします。
  2. 材料(Material)ダイアログ ボックスで、材料のクラスを展開し、材料を選択します。
  3. 適用 をクリックします。
  4. 閉じるをクリックします。
    材料が SimulationXpress ウィザードに表示され、材料 の横にチェックマーク が表示されます。 また、SimulationXpress スタディ ツリーでは hook (-Alloy Steel-) のように部品名の横に材料が表示されます。
    指定した材料を変更するには、材料の変更 (Change material) をクリックします。
    選択した材料に降伏強さが指定されていない場合、選択した材料の降伏強さが指定されていないことを示すメッセージが表示されます。
  5. 次へ(Next)をクリックします。

    SimulationXpress スタディ ツリーで部品を右クリックし、材料の適用/編集 をクリックして材料を指定することもできます。



トピックについてフィードバックを送信

ヘルプに関してフィードバックを送信することができます。しかし、ドキュメンテーション グループはテクニカル サポートに関する質問に答えることはできません。 テクニカル サポートに関する情報はここをクリックしてください

* 必要項目

 
*電子メール:  
件名:   トピックのフィードバック
ページ:   材料の指定(Assigning Material)
*コメント:  
*   プライバシー ポリシーを読み、個人情報が Dassault Systèmes によって使用されることに同意します。

トピックの印刷

印刷するコンテンツの範囲を選択:



x

Internet Explorer 7 より古いブラウザ バージョンが検知されました。 表示を最適化するにはInternet Explorer 7 以上のブラウザ バージョンにアップグレードしてください。

 今後このメッセージを表示しない
x

Web ヘルプ コンテンツ バージョン: SOLIDWORKS 2017 SP05

SOLIDWORKS で Web ヘルプを無効にして、ローカル ヘルプを使用するには、ヘルプ > SOLIDWORKS Web ヘルプ使用 をクリックしてください。

Web ヘルプのインタフェースや検索機能に関する問題は、お客様のサポート担当者までご連絡ください。各トピック ページの「トピックについてフィードバックする」リンクを使用し、各ヘルプ トピックについてフィードバックを送信することもできます。